佐賀藩のすがた展 3支藩展トークイベント

2018.7.21(土) 13:00~15:40 旧古賀銀行にて

観覧無料 ※事前申し込みは不要ですが、席に限りがありますのでご了承下さい。

第1部 13:00~14:00

■基調講演

「佐賀藩の中の分家大名(支藩)」

■講師 昭和女子大学准教授 野口 朋隆(企画展監修)

 

第2部 14:10~15:40

■パネルディスカッション

「佐賀本藩と3支藩 それぞれの幕末・明治維新」

■コーディネーター

昭和女子大学准教授 野口 朋隆

■パネリスト

公益財団法人鍋島報效会 主任学芸員 富田 紘次

小城市文化課副課長 田久保 佳寛

鹿島市民図書館学芸員 高橋 研一

 

夏休みおもしろ体験会

7月28日(土)・29日(日) 10:00~16:00

旧古賀銀行 ◎きのみの工作体験(300~800円)

 

旧牛島家  ◎つまみ細工フォトフレーム作り(1,200円)※29日のみ

 

旧福田家  ◎佐賀錦手織り体験(無料)・佐賀錦キーホルダー作り(500円)

      ◎木工体験ペン立て作り(1,000円)・陶芸体験(500円~)

 

旧森永家  ◎自分で作ろう!手揉みの紅茶(1組1,000円)※29日のみ

       だんつう糸でブレスレット作り(500円)

 

旧久富家  ◎組紐体験(1,200円)※28日のみ・アイデアしゃしんを作ろう!(500円)

       本格ステンドグラス作り(1,500円)・髪飾り作り(2個500円)

旧古賀家の貸館について

旧古賀家は平成30年3月17日から開催される肥前さが幕末維新博覧会の会場(リアル弘道館)となります。平成30年度は貸館として御利用できませんので、予め御了承ください。

旧三省銀行のご利用について

旧三省銀行は平成30年3月17日から肥前さが幕末博覧会の会場(葉隠みらい館)となります。肥前さが幕末維新博覧会開催期間中(2018.3.17~2019.1.14)の入館には入場券が必要です。詳しくは肥前さが幕末維新博覧会のホームページでご確認ください。

※平成30年1月30日より開催準備のため御利用できません。

貸館の際の飲食について

貸館スペースでのご飲食は可能となっておりますが、汁物や匂いの強いものはご遠慮ください。

佐賀市歴史民俗館は、現代に残る歴史的建造物を後世に伝えるとともに、市の財産として役立てようと整備・保存されているものです。

1997(平成9)年に旧古賀銀行、旧古賀家、旧牛島家の3館が開館、その後2000(平成12)年に旧三省銀行と旧福田家が追加開館しました。これら5館はすべて佐賀市の重要文化財に指定されており、観光・見学施設として無料で公開されている他、コンサートや展示といったイベント会場としても、広く皆さまにご利用いただいています。

平成28年4月より、旧森永家、旧久富家が追加され、佐賀市歴史民俗館は7館となりました。

なお、旧森永家、旧久富家は、佐賀県遺産に登録されています。

完好地保存着西式建筑格式的旧古贺银行,以及曾经是银行创办人住宅的旧古贺府,将旧佐贺城最古老的民房迁移后复原的旧牛岛府,保留着明治初期银行建筑风貌的旧三省银行,还有荟萃了近代日式建筑风格的旧福田府.

사가시역사민속관은 코가은행 코가가 우시지마가 산쇼은행 후쿠다가,구 모리나가가,구 히사도미가의 7관으로 이루어져 있습니다소중한 역사가 있는 건물들을 후손에 전하고 시의 문화재로서 가꾸기 위해 보존하여 공개하고 있습니다.